食は生活や地域に根差して積み重ねられた歴史・文化であり、これを支えてきたのは各地の1次産業や地域を基盤とする中小零細規模事業者です。こうした地域産業が6次化の主役ですが、実際の販路開拓力や機動力は十分とは言えず商品開発力のレベルも様々です。

一方、6次化事業推進には新たな産業ネットワークの構築が強く求められます。提携先のリサーチが必須ですが、活動エリアが県や市町村単位に止まっていては得られる情報量に限界があり、可能性に富む多様な連携を創出することは困難です。

本企画では、農林漁業成長産業化支援機構(A-FIVE)のご支援・ご賛同をいただきながら、7回の開催実績を持つ「食の国際見本市フードメッセinにいがた」内の併設展企画として開催する予定です。

文化・歴史的に共通する部分が多く、地理的にも商流を生みやすい隣接地域や友好都市のネットワークをひとつのビジネス圏と捉え、県・市町村単位を飛び越えた広域での事業者連携を促進させます。

出展社検索 同時開催 フードメッセ in にいがた2016

ピックアップ

2016年04月26日

にいがた6次化フェア2016の情報を公開しました

「フードメッセ in にいがた」併設展として恒例となった「にいがた6次化フェア」を今年も開催!現在は出展社を募集しています。皆さま何卒よろしくお願いいたします。

2015年11月06日

全日程が終了

にいがた6次化フェア2015は全日程が終了しました。「フードメッセinにいがた」と合わせた来場者数は3日間合計8,127名となり、昨年を上回る多くの皆様にご来場いただきました。誠にありがとうございました。

2015年11月06日

6次化大賞決定

11月4日(水)、5日(木)の両日にわたり開催した6次化大賞最終選考会「6次化オーディション」の結果、以下の6社が入賞されました。

<6次化大賞>
㈱秀果園(長野県東御市)
<新潟市長賞>
新潟麦酒㈱(新潟県新潟市)
<日本食糧新聞社賞>
㈱キノコハウス(福島県耶麻郡西会津町)
<入賞>
きたやつハム㈱(長野県南佐久郡佐久穂町)
<入賞>
九重味淋㈱(愛知県碧南市)
<入賞>
㈲のむら農産(石川県小松市)

1105s

2015年10月21日

6次化大賞、1次選考通過社が決定

10月19日、6次化大賞の1次選考会を開催いたしました。厳正なる審査の結果、11月4日・5日に開催する6次化フェア特別イベント「6次化オーディション」において最終選考に臨まれる事業者11社が下記の通り決定いたしました。

① ㈱長門牧場(長野県小県郡長和町)
② きたやつハム㈱(長野県南佐久郡佐久穂町)
③ ㈱キノコハウス(福島県耶麻郡西会津町)
④ ㈱上州農産(群馬県前橋市)
⑤ 小柳農園(新潟県新潟市)
⑥ 新潟麦酒㈱(新潟県新潟市)
⑦ ㈲朝日池総合農場(新潟県上越市)
⑧ ㈲のむら農産(石川県小松市)
⑨ ㈱なかひら農場(長野県下伊那郡松川町)
⑩ ㈱秀果園(長野県東御市)
⑪ 九重味淋㈱(愛知県碧南市)
※順不同、敬称略

1次選考通過商品は、11月6日の6次化フェア最終日に会場内へ展示する予定です。皆様のご来場をお待ちしております。

2015年09月10日

出展社説明会を開催

9月9日(水)、出展社説明会を朱鷺メッセで開催しました。生憎の雨の中をお集まりいただいた90社以上の出展ご担当者が、出展要項の説明と「見本市で成功するために」をテーマにしたセミナーを熱心に受講されました。

20150910_6fair

2015年09月09日

FCP展示会・商談会シートを公開

FCP展示会・商談会シートを公開しました。にいがた6次化フェア出展社様は» こちらよりダウンロードいただき、ご記入の上事務局までご提出ください。
※ダウンロードできない場合は右クリックからダウンロードしてください。

2015年08月26日

事務局ニュースを発行

追加出展者募集情報や「6次化大賞」の創設、招へい予定バイヤーリストなど、注目情報が満載の事務局ニュースを発行しました。
» 詳しくはこちらのPDFデータをご確認ください。

2015年04月13日

にいがた6次化フェア2015公式サイトを公開

「にいがた6次化フェア2015」公式サイトを公開しました。