開催概要

名称

第14回 食の国際総合見本市 フードメッセ in にいがた2022

同時開催 第9回 にいがた6次化フェア2022
第7回 6次化大賞(主催:日本食糧新聞社)
日時

2022年11月9日(水)~11月11日(金)

10:00~17:00(最終日は16:00まで)
会場

朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター「展示ホール」

会場へのアクセス情報はこちら
テーマ 『より良い食を求めて』
~伝統から最新トレンドまで、新たな価値創造を~
主催 フードメッセ in にいがた運営会議・新潟市
主管 日本食糧新聞社・㈱新宣・カシヨ㈱・食と花の世界フォーラム組織委員会
特別協賛 株式会社ブルボン、亀田製菓株式会社、JAグループ新潟、新潟万代島総合企画株式会社
協賛 亀田郷土地改良区、新潟食料農業大学、(株)新潟クボタ、一正蒲鉾(株)、JA新潟かがやき、(株)サンプラスト三笠、(株)第四北越銀行、(株)大光銀行、新潟 観光コンベンション協会、新潟経済同友会、新潟商工会議所、亀田商工会議所、新津商工会議所、新潟薬科大学、新潟信用金庫(順不同)
後援 農林水産省、外務省、駐新潟大韓民国総領事館、中華人民共和国駐新潟総領事館、(独)日本貿易振興機構(ジェトロ)新潟貿易情報センター、(株)第四北越銀行、(株)大光銀行、新潟県信用保証協会、(株)日本政策金融公庫新潟支店、(公社)新潟県栄養士会、(一社)全日本司厨士協会新潟県本部、(一社)新潟県商工会議所連合会、新潟県商工会連合会、(一社)新潟県調理師会、新潟市食品衛生協会、新潟市食品衛生指導員協議会、新潟市旅館ホテル協同組合(順不同)
開催規模 出展者数:420事業者・420小間
来場者数:11,000名

※開催に当たっては、政府が定める「新型コロナウイルス感染症対策の墓本的対処方針」、(一社)日本展示会協会の「展示会業界におけるCOVID-19 感染拡大予防ガイドライン」、また新潟県および新潟市のガイドラインに準拠し、出展者・来場者・関係者の安全を確保します。